熊本の子ども達のためにご協力をお願いします。

特定非営利活動法人KIDS NOW JAPANは、子ども達が夢を描ける安全・安心な未来を築くための活動を続けています。

4月の大地震により九州地方では大きな被害がありました。
連夜の震度7は、もともと地震の少なかった地域にとって、想像以上のダメージを与えました。
また、学校現場は年度末だった東日本大震災とは違い、新学期スタート間もない時期でしたのでいっそう混乱をきたしました。
他校に間借りをしたり、給食がなかったり、避難所にもなっていたりと、まだまだ通常の学校生活を取り戻せずにいます。
そうした中での子ども達、先生方の状況を考えると、長期にわたってのサポートが必要です。
KIDS NOW JAPANでも5月から、毎月のように現地に赴き、熊本市、益城町などの学校関係者の要請で、支援活動を行っています。

物資の支援は不必要なわけではありませんが、現地のニーズをしっかりふまえることが大事です。
むしろ、教育現場では物資よりも、放課後の学習支援や、行事等のサポート、仮設住宅や避難所での見守り等、
「人の支援」が必要とされています。

そこで、KIDS NOW JAPANとしては、義援金という形で教育現場の支援をさせていただいています。
お寄せいただいた善意は、現地の教育委員会に直接お届けします。どうぞご協力をお願いいたします。

こちらの口座にお願いします。(※注:活動の寄付をしていただく口座とは別です)

【振込口座】
 ゆうちょ銀行 口座記号 02270-7 口座番号 121252
 加入者 NPO法人KIDS NOW JAPAN

支援の状況等についてはHPおよびフェイスブック等でご報告します。
熊本 図1

平成28年10月23日(日)みんなで防災~必ず来る想定外を生き抜く2 「今日からできる家庭の備え」開催のお知らせ

コラボ告知完成

毎年のように各地で災害が起き、大きな被害が報告されています。
自分の地域は大丈夫、今年は大丈夫という保証はどこにもありません。
私たちはどこにいようといつも次の震災の前にいるのです。

8月の慶應大学大木研究室とのコラボに続いて、
今回は、練馬区の防災教育組織「心のあかりを灯す会」で活動し、防災教育歴10年の長田香さんを中心に、講演と非常時調理実習を行います。

大規模災害時、家庭で、職場で、一体どのような状況が起きるのか?
大切な人を救うため、普段より、各家庭で何を話し合い、備えていくことが大切なのか?

東京で生き延びるために必要な知識、家庭の備え、
災害時に役立つポリ袋での調理法など、盛りだくさんの内容です。
興味関心の入口になるような知識の共有ために、
簡単なワーク(防災工作)も用意しました。

その時を生き延びて、必ず家族と再会するために!
告知チラシPDF

DSC_000006 ごはん 14371823_1128628597231363_301396196_n

1部 その時、何が
長田香氏(心のあかりを灯す会)&佐藤敏郎氏(KIDS NOW JAPAN)のトーク
紙食器、新聞スリッパの作成
2部 生き抜くレシピ
非常時調理実習 ・サバカレー・ご飯・酢の物

日時 平成28年10月23日(日) 14:00~16:30(受付13:30~)
会場 池上会館(調理室) 東京都大田区大田区池上1−32−8
    電車:東急池上線、池上駅下車、徒歩7分、池上本門寺隣
     バス:JR大森駅西口より本門寺前停留所下車、徒歩5分、池上本門寺隣

◎参加費  500円   ◎持参するもの エプロン、三角巾(バンダナ)
◎対象  誰でも参加できます。(小学生以下は大人同伴)
◎参加申込み TEL 090-5634-6350
       Mail:kids-now-japan-tokyo@docomo.ne.jp (10月18日まで)
       学生の方は、学年を必ずお知らせください。 例) 高校2年

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

平成28年9月17日(土)育樹ボランティア活動

9月の定例作業(第3土曜)が行われ、メンバー8名に加え、一般から4名の方が参加してくださいました。

今回はアメリカからの参加者がありました。
大学を卒業し、大学院へ​​入学までの休みを利用しての来日し、
泉に住む親戚の方と2人で参加されました。大変親日家で和食が大好きだそうです。
大学2年生の方は時間を見つけては色んなボランティアをしているそうです。
西本願寺ボランティアセンターから来て頂いた方は、昨年9月に続き、2回目の参加です。

今回もキッズナウのメンバーが拾って育てたタブ、どんぐりの苗を、
立派な木に成長することを願いながら植えました。
みんなの願いを込めた苗たちは、順調に育ち、命と財産を守る立派な木になることでしょう。

来月は15日に実施。今年最後の作業となります。
どうぞご参加ください。
P1010618 P1010637 P1010636 P1010631 P1010628 P1010617

9月 育樹ボランティアを募集しています。

KIDS NOW JAPANでは6~10月の第3土曜日に、岩沼千年希望の丘の育樹活動を行います。
植樹した苗木は、小さい間(2,3年)は草取りなどの手入れが必要です。
2,3年の間雑草に負けずに育てば、あとは自然に生長していきます。
そして、豊かでたくましい森になり、何百年も何千年も命を守ります。
多くの皆様の参加をお待ちしています。

日 時  平成28年 9月17日 (土)
  9:00~12:00 ※雨天決行、荒天中止
場 所  岩沼千年希望の丘第1号丘付近
      宮城県岩沼市下野郷浜46-270
    ※今年ではなく一昨年植樹した場所です。
作業内容 草取り、植樹、環境整備
持ち物  手袋、タオル、飲み物、帽子、  
     汚れてもいい服装、運動靴

◆ 参加は無料です。
◆ スコップ、移植ベラ等あればご持参ください。(なければ必要はありません)
◆ 学生で希望する方は「ボランティア活動証明書」を発行します。
◆ 申込みはKIDS NOW JAPAN事務所までお願いします。(FAX,メールで6/16まで)
◆ ボランティア保険に加入していない方はこちらでかけます(30円)。住所と電話  
  番号を記入してください。
◆ KIDS NOW JAPANでは随時ボランティアを受け入れています。ご相談ください。

参加申込書  Fax 022-291-1703 Mail kidsnow.2012@gmail.com

9月育樹ボラ募集
9月育樹ボラ募集
13472209_861811397295603_845409910_n 20160716_091419